sample

西高の夕べ

 2019.7.31 


→ jump for smartphone
information 2 about 3(講演者:講演日逆順葛西敬之 金髙雅仁 寺岡清高 高原明生 高橋進 小倉純二 眞鍋圭子 大中恩 池田香代子 金田一秀穂 いわむらかずお 鎌田實 黒田恭一 榎本勝起 喜早哲 黒井千次 玉村豊男 村崎芙蓉子 秋山駿 加藤諦三 藤原正彦 阿刀田高 辻井喬(堤清二)&芳村真理  相川浩&芳村真理

information



「西高の夕べ」のご案内

第26回 2019年11月23日

葛西敬之「東海道新幹線から超電導リニアへ」(西高11期)

OB吹奏楽団「Take the B(rass) Train」

 

large


 

about

「西高の夕べ」は一般財団法人西高会が地域に発信する文化事業で、今年度で第26回を迎えます。
・西高会は、西高、同窓会、PTAの3者からなります。
・「西高の夕べ」は 
TALK & MUSIC ということで、「卒業生の講演」と「OB吹奏楽団の演奏」を二つの柱として構成されます。
・西高に近いの杉並公会堂を会場とすることが多く、入場無料で地域の方も多く来場されます。
・「西高の夕べ」のポスターをたどると、西高がこれまでどのような人材を輩出してき、その一端をうかがうことができます。
・同窓会のご協力により、第1回からのポスター表紙の画像を集めることができました。
・第1回からOB吹奏楽団の演奏が行われていたこともわかります。

年度 講演者とテーマ
2019
 葛西敬之「東海道新幹線から超電導リニアへ」
2018 金髙雅仁「日本の治安は世界一なのか」
2017 創立80周年祝典音楽祭
2016 寺岡清高「なぜ指揮者によって音が変わる?」
2015 高原明生「どうなる 日中関係」
2014 高橋進「人口減少を越えて ー 選択すべき未来」
2013 小倉純二「DREAM夢があるから強くなれる」
2012 眞鍋圭子「ベルリン、赤坂、ウィーン ー 音楽に導かれて」
2011 大中恩 TALK & MUSIC「音を紡いで」
2010 池田香代子「100人の村から見えるもの」
2009 金田一秀穂「外国語としての日本語」
2008 いわむらかずお「農場のある美術館」
2007 鎌田實「頑張らない」けど「あきらめない」
2006 黒田恭一「音楽の楽しさと深さ」
2005 榎本勝起「榎さんの爆笑と感動の人生学」
2004 喜早哲「あの頃 ・・・ そしてこれから」
2003 黒井千次「小説の生まれる場所」
2002 玉村豊男「絵描きと物書き」
2001 村崎芙蓉子「男も女も更年期が大変」
2000 秋山駿「信長の天才性」
1999 加藤諦三「事実と解釈」
1998 藤原正彦「アメリカ、イギリス、そして日本」
1997 阿刀田高「美と知のハーモニー」
1996 第18回OB吹奏楽団演奏会
1995 TALK & MUSIC 辻井喬(堤清二)、芳村真理
1994 
TALK & MUSIC 相川浩、芳村真理
 (第1回は1995.1.28に実施。年度としては1994年度)

 

 

2019年度「西高の夕べ」

第26回 2019年11月23日

葛西敬之「東海道新幹線から超電導リニアへ」(西高11期)

OB吹奏楽団「Take the B(rass) Train」

 

large


 

2018年度「西高の夕べ」

第25回 2018年11月23日

金髙雅仁「日本の治安は世界一なのか」(西高26期)

OB吹奏楽団「半分、ブラス。」

 

large 

 

 

2017年度「西高の夕べ」

第24回 2017年11月26日

創立80周年祝典音楽祭

 女声合唱団ひまわり

 西高混声合唱団

 西高OB吹奏楽団

 西高創立80周年記念オーケストラ

 

 

large 

 

 

 

2016年度「西高の夕べ」

第23回 2016年11月27日

寺岡清高「なぜ指揮者によって音が変わる?」(西高37期)

OB吹奏楽団「ドラマチック・ブラス」

 

large 

 

 

2015年度「西高の夕べ」

第22回 2015年11月23日

高原明生「どうなる 日中関係」(西高29期)

OB吹奏楽団「中国・浪漫紀行」

 

large

 

 

2014年度「西高の夕べ」

第21回 2014年11月24日

高橋進「人口減少を越えて ー 選択すべき未来」(西高23期)

OB吹奏楽団「ニシコウノミクス ・・・ 未来へ」

large

 

 

 

 

2013年度「西高の夕べ」

第20回 2013年11月24日

小倉純二「DREAM夢があるから強くなれる」(西高9期)

OB吹奏楽団「杉並から世界へ」

 

large

 

 

 

2012年度「西高の夕べ」

第19回 2012年11月5日

眞鍋圭子「ベルリン、赤坂、ウィーン ー 音楽に導かれて」(西高17期)

OB吹奏楽団「アンサンブル!」

 

large

 

 

 

 

2011年度「西高の夕べ」

第18回 2011年2月27日

大中恩 TALK & MUSIC「音を紡いで」(十中1期)

OB吹奏楽団「うたのこころ」

 

large

 

 

 

2010年度「西高の夕べ」

第17回 2010年11月28日

池田香代子「100人の村から見えるもの」(西高19期)

OB吹奏楽団「世界音楽めぐり」

 

large

 

 

2009年度「西高の夕べ」

第16回 2009年11月29日

金田一秀穂「外国語としての日本語」(西高24期)

OB吹奏楽団「夕べのヒットスタジオ」

 

large

 

 

 

2008年度「西高の夕べ」

第15回 2008年11月24日

いわむらかずお「農場のある美術館」(西高10期)

OB吹奏楽団「ファンタジー ミュージック」

 

large

 

 

 

2007年度「西高の夕べ」

第14回 2007年12月23日

鎌田實「『頑張らない』けど『あきらめない』ーていねいに生き切るー」(西高19期)

OB吹奏楽団「Always 〜音楽で振り返る昭和」

 

large

 

 

 

2006年度「西高の夕べ」

第13回 2006年11月26日

黒田恭一「音楽の楽しさと深さ」(西高8期)

OB吹奏楽団の演奏

 

large

 

 

 

2005年度「西高の夕べ」

第12回 2005年12月11日

榎本勝起「榎さんの爆笑と感動の人生学」(玉泉中3期)

OB吹奏楽団「キャンドルを灯す音楽」

 

large

 

 

 

2004年度「西高の夕べ」

第11回 2004年11月28日

喜早哲「あの頃 ・・・ そしてこれから」(西高1期)

OB吹奏楽団「Life is Music」

 

large

large 

 

 

2003年度「西高の夕べ」

第10回 2003年11月30日

黒井千次「小説の生まれる場所」(西高3期)

OB吹奏楽団「魅惑のスクリーンミュージック」

 

large 

 

 

 

2002年度「西高の夕べ」

第9回 2002年12月1日

玉村豊男「絵描きと物書き」(西高16期)

OB吹奏楽団「ポップスフォーエバー」

 

large 

 

 

2001年度「西高の夕べ」

第8回 2001年11月18日

村崎芙蓉子「男も女も更年期が大変」(西高6期)

OB吹奏楽団「ミュージカル特集」

 

large

 


2000年度「西高の夕べ」

第7回 2000年11月19日

秋山駿「時代を切り開いた男:信長の天才性」(十中7期)

OB吹奏楽団「The Good Old Days」

 

large

 


1999年度「西高の夕べ」

第6回 1999年11月23日

加藤諦三「幸せな人のものの見方:事実と解釈」(西高8期)

OB吹奏楽団「気ままに午後のクラシック」

 

large

 


1998年度「西高の夕べ」

第5回 1998年11月29日

藤原正彦「アメリカ、イギリス、そして日本」(西高14期)

OB吹奏楽団の演奏

 

large

 


1997年度「西高の夕べ」

第4回 1997年12月6日

阿刀田高「美と知のハーモニー」(西高5期)

OB吹奏楽団の演奏

 

large

 

 


1996年度「西高の夕べ」

第3回 1996年10月13日

第18回OB吹奏楽団演奏会

 

large

 

large

 


1995年度「西高の夕べ」

第2回 1995年12月2日

 TALK & MUSIC

 辻井喬(堤清二)(十中3期)

 芳村真理    (西高6期)

 OB吹奏楽団、OB管弦楽団の演奏

 

large

 


1994年度「西高の夕べ」

第1回 1995年1月28日

 TALK & MUSIC

 相川浩  (十中3期)

 芳村真理 (西高6期)

 OB吹奏楽団の演奏

 

large

 

 

 

 


その他

top home
2019年度 3年72期 2年73期 1年74期
2018年度 3年71期 2年72期 1年73期
2017年度 3年70期 2年71期 1年72期
2016年度 3年69期 2年70期 1年71期
2015年度 3年68期 2年69期 1年70期
2014年度 3年67期 2年68期 1年69期
2013年度 3年66期 2年67期 1年68期
2012年度 3年65期 2年66期 1年67期
2011年度 3年64期 2年65期 1年66期
2010年度 3年63期 2年64期 1年65期
2009年度 3年62期 2年63期 1年64期
2008年度 3年61期 2年62期 1年63期
2007年度 3年60期 2年61期 1年62期
2006年度 3年59期 2年60期 1年61期
2005年度 3年58期 2年59期 1年60期
2004年度 3年57期 2年58期 1年59期
2003年度 3年56期 2年57期 1年58期
2002年度 3年55期 2年56期 1年57期
2001年度 3年54期 2年55期 1年56期
2000年度 3年53期 2年54期 1年55期