2020.10.3

info

推薦に基づく選抜の作文の問いです

・これまでの出題文

次のことばについて、あなたが感じたり思ったりすることを六百字以内で述べなさい。(50分)

 

作文の問い

推薦に基づく選抜

年度 ##
令2 「わかりやすさ」の罠(わな)にはまらないようにするためには、やはり私たち社会を構成するひとりひとりが、「知る力」をもっと鍛えなければなりません。 池上彰
31 数について何かを発見するためには、数を転がして、ころころと手のひらで弄(もてあそ)ぶことが一番重要なんです。 藤原正彦
30 問題を出さないで答えだけを出そうというのは不可能ですね。 岡潔
29 世界は『のっぺらぼう』である。 西江雅之
28 人生には二つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。 アルベルト・アインシュタイン
27 自分では前を見ているつもりでも、実際はバックミラーを見ている。 マーシャル・マクルーハン
26 私たちはしばしば、できないものを見つけることによって、できることを発見する。 サミュエル・スマイルズ
25 人間はその人の直面している条件に支配されてなどいない。むしろ逆に、その条件のほうにこそ、人間の決断いかんに支配されているのである。 V.E.フランクル
24 単純であることは、究極の洗練である。 レオナルド・ダ・ヴィンチ
23 発見とは識別であり選択である。 ポアンカレ
22 生きるということは徐々に生まれることである。 サン=テグジュペリ
21 海のほか何も見えないときに、陸地がないと考えるのは、けっしてすぐれた探検家ではない。 ベーコン
20 人間はただ個体として存在しているだけではない。人間には、人と人のあいだ、自分と世界のあいだで生きる以外の生きかたはない。 木村敏『生命のかたち/かたちの生命』
19 吾人※ は自由を欲して自由を得た。自由を得た結果、不自由を感じて困っている。   ※ 吾人・・・われわれ 夏目漱石『我輩は猫である』
18 自然は曲線を創り、人間は直線を創る。 湯川秀樹
17 人間は、努力するかぎり、迷うものだ。 ゲーテ
16 いわゆる頭のいい人は、言わば足の早い旅人のようなものである。人より先にまだ行かない所へ行き着くことができる代わりに、途中の道ばたあるいはちょっとしたわき道にある肝心なものを見落とす恐れがある。 寺田寅彦
15 あらゆることの世界の基準が一つでないのだという視点は、二十一世紀になって強まってきている。 池辺晋一郎

 

東京都立西高等学校
〒168-0081 東京都杉並区宮前4-21-32
tel 03-3333-7771  fax 03-3247-1340

© 2002-2020 tokyo metropolitan nishi high school. all rights reserved.

・京王井の頭線「久我山」10分
・JR西荻窪駅 すぎ丸「西高西門」1分
・JR荻窪駅 関東バス「宮前三丁目」3分
募集要項 自校問題 倍率 平均点 作文 集団討論 過去問 合格者分布 在籍者分布 都教委HP 実施要項